Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
第12章 太陽を着る女と龍/ミカエル天使軍と悪魔の戦い

真説・ヨハネの黙示録』/現代に蘇った聖書の予言書

 注.やがて整理の上、出版する予定ですので、読者はコピー、または他への転用をしないように御願いします。

はじめに
1.NASAの警告 2.『ヨハネの黙示録』とは何か
3.拙書『七つの封印』(太陽出版・窪田光治著)における力点

4.『真説・ヨハネの黙示録』
第一部 御霊(みたま)/九次元大指導霊の言葉
第1章 人の子のような者/全知全能の神/九次元大指導霊
第2章 伝道者に対する警告と勝利を得る者[その一]
第3章 伝道者に対する警告と勝利を得る者[その二]
第4章 御座と水晶に似たガラスの海のようなもの
第5章 ほふられたと見える小羊   第6章 七つの封印のある巻物
第7章 生ける神の印を持つ天使 
第8章 七つのラッパ
第9章 ユウフラテス川の戦い      
第10章 小さな巻物
第11章 聖なる都の運命
第12章 太陽を着る女と龍
−−−−−−以下、解説付き物語編−−−−−

【12-7】さて、立体スクリーンの天空では戦いが起った。大天使ミカエルとその天使軍団が、龍と戦ったのである。龍とその使いたちも応戦したが、

【12-8】勝てなかった。そして、もはや天には彼らのおる所がなくなった。

【12-9】この巨大な龍、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年を経たへびは、地に投げ落され、その使いたちも、もろともに投げ落された。

(ここで、悪魔と天使の戦いについて大事な原則を説明しよう。悪魔サタンとその配下の悪霊達は、なんとか天国へ侵入しこれを支配したいと考える。しかし、侵入できない。天国と地獄と大別される領域であっても、実際はそれぞれに無数の境界がある。簡単に言えば、この境界は波長の違いなのである。霊体はエネルギーであり波長を持つ。従って、波長の低い悪霊達が、波長の高い次元(天国)へ物理的に侵入することは不可能なのである。逆に、天使は波長を自ら調整することで、下の次元、地獄の最深部まで行くことが可能である。

 堕天使ルシフェル、すなわち悪魔サタンとその配下は、地上世界から更に上の次元へはなかなか行けない。そこで次元の境界付近で天使の軍団と戦うことになるが、やがて力尽き、地上に落とされる結果となる。地上は天国と地獄の境界の一部であるからだ。

 神の代理人、すなわち大いなる預言者(イエス、モーゼ、釈迦等)が地上に肉体を持つとき、多くの天使達も全世界に肉体を持つ。よって、悪魔サタンと配下の悪霊達は、それを防止しようとして、益々地上の人間達を惑わし、混乱させ、争わせる。また産まれた預言者と天使達を惑わし、堕落させようとして必死に活動するのである。現代という今、壮絶な目に見えない霊的戦いが、地上世界で続けられているのである。)

続く


読者が増えることを願い、クリックの御協力を御願いします。

◆ 御参照下さい

『ヨハネの黙示録』の全文解読書
             −
『七つの封印』(太陽出版・窪田光治著)

神理の総合HP『七つの封印』

posted by: 窪田光治 (くぼたこうじ) | - | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:03 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://thelawsofgod.jugem.jp/trackback/282
トラックバック