Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
2−4 南関東大地震/神奈川西部地震・小田原地震

大地動乱の時代  

はじめに
1.八ヶ岳南麓天文台の地震予報研究
1−1 福島付近と直感した理由
1−2 予報のメカニズム
1−3 実績と評価
1−4 研究のためのサポーター
2.大地動乱の時代
2−1 教訓
2−2 地震発生のメカニズムと巨大地震
 ー舁廚平霧三茲伴期性
◆‘本海溝を震源とする今回の地震
 相模トラフ、駿河トラフ、南海トラフを震源とする地震
ぁ‘本沈没と予言書
2−3 首都直下型地震
 。横粟さ末、既に活動期に入った
◆,修了、何が起きるか
 小説「東京大震災」
ぁ|が助けに来てくれるか

−−−−−−−2011.05.16に続く−−−−−−−−−−−−−

 2−4 南関東大地震/神奈川西部地震・小田原地震

 神奈川県は正に三つのプレートの交点に位置しています。ですから、神奈川を含む、周辺では周期的に巨大地震が何度も発生してきたのです。以下のサイトを参照してください。

 \騎里焚甬遒竜録

南関東直下地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%96%A2%E6%9D%B1%E7%9B%B4%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E9%9C%87

関東地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%B0%E9%9C%87

神奈川県西部地震(小田原地震)
http://www.town.oi.kanagawa.jp/kurashi/bosai/jishin/seibu.html

 東京すなわち江戸を震源とする直下型地震の記録と同様に、この小田原地震もかなり昔から詳しい記録が残っています。それは、小田原城という存在があり、宿場町があり、交通の要衝であったからです。

 そして、小田原城の石垣が大地震の度に崩壊し、それを修理したことが克明に記録されているため、地震の規模・震源地や年代が正確に把握できたのです。それによると、平均73年周期でM7以上の大地震が来ていたことが判明しています。

◆ヾに発生周期の平均値を10年以上越えている

 前回の小田原地震は、1923年の関東大地震であり、相模湾が震源地でした。それから既に88年が経過しているのですから、もういつM7〜M8の大地震が発生しても、少しもおかしくない時期にあります。

 先に紹介した八ヶ岳南麓天文台の観測データに、大地震を予感させる前兆現象が長期に渡って現れたことが何度かありましたが、その都度終息してしまい、発生せずにここに至っています。それを前兆では無いとか、外れたとかと受けとめるのは間違いです。

 前兆を捕らえるメカニズムで紹介しましたが、その時、ピエゾ効果という原理を説明しました。これは、結晶体に力が作用するときに高圧の静電気が発生する、また逆も真であるという原理ですが、ここで一つ重要なのは、《力の変化・歪みの変化》に対応して、静電気が発生するという事なのです。

 もっと分かりやすく言うと、一定の強さの力が作用していても静電気が発生しません。力が増大するとき、あるいは減少するときに静電気が発生します。ですから、岩盤に巨大な力が掛かったまま停止したとき静電気の発生は止まるのです。前述したように、この10年ぐらいの間に何度か、前兆が現れたと言いましたが、その都度、ゆっくりとプレートまたは断層がずれたか(サイレント・アースクイック)、あるいは力がかかったまま止まっているのか、そのどちらかであると思います。

 今回の東日本大地震の結果、プレートに掛かる力のバランスが崩れましたから、本当に危険な状態にあると思います。太平洋プレートの力が抜けたため、今度はフィリピン海プレートの潜り込みがより強く作用する可能性があると思います。

次回はいよいよ、歴史的に必ず連動して発生してきた東海地震/東南海地震/南海地震について述べて見たいと思います。

続く


読者が増えることを願い、クリックの御協力を御願いします。
              ↓
 
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=kumano

神理の総合HP 「七つの封印」 http://www.the-seven-seals.jp/

posted by: 窪田光治 (くぼたこうじ) | 天変地異 | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:20 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://thelawsofgod.jugem.jp/trackback/222
トラックバック