Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
4−4 魂の誕生

2−А/瓦瞭きと仕組み
まえがき                                         
1.非常に高度な「心の作用と働き」
1−1 心の階層 1−2 知覚  ‘体を持つ人間の知覚 ◆[遒箸覆辰真祐屬涼粒
1−3 念い 1−4 記憶・感情・本能  ゝ憶 ◆ヾ蕎陝´ 本能
−1 この世の本能 −2 霊としての本来の本能 1−5 知性・理性・感性・悟性
 |寮−本質を知識を基にして知る作用と能力である。
◆〕性−本質を理論的に知る作用と能力である。
 感性−理論的に説明ができない本質を直感(感じる事)で知る作用と能力である。
ぁ仝臉−理論的に説明ができる本質を直感的に知る作用と能力である。
1−6 智慧・認識力 2.三次元と四次元を貫く「潜在意識と顕在意識−魂の兄弟」
2−1 輪廻転生と幽体離脱 2−2 魂の兄弟 2−3 想念帯により分離された意識
2−4 最も多い霊的影響/憑依 3.高速で働く「心」
3−1 脳とコンピュータ 3−2 心とコンピュータ 3−3 光と霊波の速度
3−4 真我と偽我  /祐屬麓民自答する能力を持つ
◆々眤の心と三つのキャンバスの喩え 3−5 一念三千
3−6 一則多・多即一(いっそくた・たそくいつ) 
3−7 開無限・握一点(かいむげん・あくいってん)
4.高次元の神へと続く「心の構造」4−1 霊はエネルギーであり波動である
4−2 波動と次元 4−3 神と次元
−−−−−−−−−−2009.11.25 に続く−−−−−

4−4 魂の誕生

 では、どのようにして魂は誕生したのでしょうか。これについて、実証できる者は神または神近き大指導霊以外にはいないであろうと思います。しかしながら、私は霊言書など様々な霊的な情報を集め、科学的な思考と論理によって、矛盾がない事を確かめる事ができる内容であれば、それらを自らの知識とし、それで良しとする考え方を持っています。

 その霊言書などから得た知識、あるいは推定される事などから、私達人間の魂、動物の魂、植物の魂それぞれ色々な誕生の経緯があるように思います。動物や植物の魂は、この地球でも様々に創造されている様子などが記されています。

 しかし、人間の魂は地球の神・九次元霊であっても、容易には創造できないようです。そのため、他の宇宙や惑星から、様々な人類を呼び寄せました。肉体のまま飛来したケースや、魂の集団として、霊的な飛行によって地球へやって来たケースなどがあります。これが地球人類の祖先です。

 そして、その魂の人口を増やすため、一種の分光機を創り、一人の魂を本体として五人の分身を創ったことがあるとされています。それが魂の兄弟というグループ???の起源です。では、宇宙からやって来た魂はどのようにて誕生したのかという事になります。

 私の結論を言いますと、高次の霊、すなわち神近き神霊から無数の分身が創られ、更にそれが無数に分光され、これをくり返して行われた結果として、この宇宙に無数の人間の魂が生息するようになったと考えています。ですから、創造の神そのものの高次元エネルギー・波動をを全ての魂は受け継いでいるはずなのです。

続く

読者が増えることを願い、クリックの御協力を御願いします。
              ↓
 
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=kumano

神理の総合HP 「七つの封印」 http://www.the-seven-seals.jp/

posted by: 窪田光治 (くぼたこうじ) | 心とは何か | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:39 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://thelawsofgod.jugem.jp/trackback/135
トラックバック